日本醸造協会誌
Online ISSN : 2186-4012
Print ISSN : 0914-7314
きょうかい酵母清酒用1401号 (金沢酵母)
酸・アミノ酸が少なく, 口当たりのなめらかな淡麗タイプ
小野 玄記
著者情報
ジャーナル フリー

1999 年 94 巻 10 号 p. 797-803

詳細
抄録

平成7酒造年度から全国発売されている14号酵母 (金沢酵母) は, 全国各地の蔵元で幅広く愛用され, 上々の評判を得ている。最近, 省力化などの労働問題から, 泡なしタイプの金沢酵母を要望する声が上がってきた。既に, 金沢局の鑑定官室と北陸酒造技術研究会酵母部会が中心となり, 泡なし酵母の分離が行なわれ, 管内製造場で, 3酒造年度に渡り試験醸造が行なわれた。従来の金沢酵母と遜色がない良好な結果を得たので, 本年度より全国に配布されるはこびとなった。本稿は新しく本酵母を使用されるメーカーのため, その特徴と仕込み上の留意点, 製成酒の酒質などについて解説していただいた。

著者関連情報
© 公益財団法人 日本醸造協会
前の記事 次の記事
feedback
Top