日本補完代替医療学会誌
Online ISSN : 1348-7930
Print ISSN : 1348-7922
ISSN-L : 1348-7922
総説
音楽療法概説
高橋 多喜子
著者情報
ジャーナル フリー

2004 年 1 巻 1 号 p. 77-84

詳細
抄録

音楽療法は一言でいえば,音楽による心理療法ということができる.言葉では表現できない何か,言葉を超える何かをクライエントと共有し,そのことでクライエントが成長し,またはそのことで自己治癒力が増進する,またはクライエントのQOL(生活の質)が向上するというのが音楽療法といえよう.これは芸術療法一般に共通することでもある.ここでは,わが国の音楽療法の現状,歴史,音楽療法の形態,及び対象者について概観し,次に,わが国で深刻な問題となっている痴呆高齢者のための音楽療法と終末期医療における音楽療法について最近の効果研究を挙げ,この領域での音楽療法を紹介する.

著者関連情報
© 2004 日本補完代替医療学会
前の記事 次の記事
feedback
Top