日本補完代替医療学会誌
Online ISSN : 1348-7930
Print ISSN : 1348-7922
Current Views
米国の統合医療の現段階
安西 英雄
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 8 巻 1 号 p. 37-42

詳細
抄録

米国では統合医療がますます隆盛である.多くの大病院が統合医療を提供し,多くの大学が統合医療センターを設け,現代医療の最先端の人々が統合医療の学会に集う.米国議会の上院や国立アカデミーの医学院まで,すなわち米国は国をあげて統合医療に注目している.
それは統合医療が医療を変容させる可能性があるからである.統合医療とは,治療手段の統合,施療者と受療者の統合,人間の多面性の統合,医療体制の統合など,多面的な統合を目指す新たな医療のパラダイムである.
米国の統合医療の新潮流は,こころや食事・栄養の重視である.よりよい治療成果を挙げるためには,患者の日ごろの暮らしぶりが重要であり,そのために患者の啓蒙が不可欠である.その重要性を提示するために最近用いられているのが統合ヘルスという新しい概念である.
米国の統合医療は,医療のありかたとしても,健康に暮らすための生き方としても,われわれに大きな示唆を与えている.

著者関連情報
© 2011 日本補完代替医療学会
前の記事 次の記事
feedback
Top