J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

Journal of Computer Chemistry, Japan
Vol. 11 (2012) No. 1 Special Issue of the 10th Anniversary 2 p. 1-16

記事言語:

http://doi.org/10.2477/jccj.2012-0004

総合論文

本稿では,化学研究において言わば道標の役割を果たす化学原理(概念・法則・規則・仮説)を取り上げる.まず量子化学の歴史を概観し,今日の理論研究者が化学原理をどのように捉えているかを問いかけたい.次に,著者らが見出した縮重系励起の対称則を解説し,発見の経緯・数値検証・理論的解釈について述べる.

Copyright © 日本コンピュータ化学会

記事ツール

この記事を共有