Journal of Computer Chemistry, Japan
Online ISSN : 1347-3824
Print ISSN : 1347-1767
ハイライト
ナノ材料開発における計算化学への期待
高見 誠一
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 12 巻 1 号 p. A14-A15

詳細
抄録

計算化学は,既存の手法で解決することが不可能に見える課題に挑戦することで,新規手法の開発が進み,応用分野の拡大が実現されてきた.本稿では,触媒,半導体,電池材料など様々な分野で活用されている計算化学が一層広い範囲で活躍することを望みつつ,今後の挑戦を期待したい対象を紹介する.

著者関連情報
© 日本コンピュータ化学会
前の記事 次の記事
feedback
Top