Journal of Computer Chemistry, Japan
Online ISSN : 1347-3824
Print ISSN : 1347-1767
速報
FMOプログラムABINIT-MPの開発状況と機械学習との連携
望月 祐志坂倉 耕太秋永 宜伸加藤 幸一郎渡邊 啓正沖山 佳生中野 達也古明地 勇人奥沢 明福澤 薫田中 成典
著者情報
ジャーナル フリー HTML

16 巻 (2017) 5 号 p. 119-122

詳細
本文(HTML形式) PDFをダウンロード (1089K) 発行機関連絡先
抄録

We have been developing the ABINIT-MP program for the fragment molecular orbital (FMO) method. The list of inter-fragment interaction energies (IFIEs) is available from FMO calculations and is useful in analyzing the nature of interactions in a given target system. In this Letter, we summarize the current status of ABINIT-MP and also the machine-learning assisted analyses of IFIE data.

Fullsize Image
著者関連情報
© 2018 日本コンピュータ化学会
前の記事 次の記事

オルトメトリクス
閲覧履歴
feedback
Top