Journal of Computer Chemistry, Japan
Online ISSN : 1347-3824
Print ISSN : 1347-1767
ISSN-L : 1347-1767
速報論文 (Selected Papers)
ヘモグロビンのアロステリック制御に関するデータ科学的研究 ‒四次構造変化に対する塩素イオンの役割‒
田中 美帆高橋 由芽高見 慧北村 勇吉長岡 正隆
著者情報
ジャーナル フリー HTML

2021 年 20 巻 3 号 p. 97-99

詳細
抄録

In this letter, we investigated the contribution of bridging hydrogen bonds (BHB) via Cl on the T-R transition of human adult hemoglobin (HbA). We applied the time-series clustering method to time-series data of the αβ dimer rotation angle φ and the total number of the BHBs. Compared with the above two results, we have concluded that Cl-BHBs do not significantly contribute to the structural regulation of HbA.

Fullsize Image
著者関連情報
© 2021 日本コンピュータ化学会
前の記事 次の記事
feedback
Top