脳神経外科ジャーナル
Online ISSN : 2187-3100
Print ISSN : 0917-950X
ISSN-L : 0917-950X
Accessory anterior cerebral arteryに発生した破裂脳動脈瘤の1例
光山 哲滝清水 常正門脇 弘孝
著者情報
ジャーナル フリー

2001 年 10 巻 7 号 p. 461-464

詳細
抄録

症例はaccessory anterior cerebral artery(AccACA)に発生した脳動脈瘤の破裂により脳梁部の脳内出血で発症した59歳の男性である.脳血管撮影にて, triple A2とAccACAの分岐部に発生した嚢状動脈瘤を認めた.開頭クリッピング術を行い, 神経学的異常を残さずに退院となった.AccACAはそれほど稀ではないACAの血管破格である.しかし, AccACAに発生した破裂脳動脈瘤の報告は今までに2例しかなくきわめてまれである.AccACAおよびAccACAに発生した脳動脈瘤について, 文献的考察を加えて報告した.

著者関連情報
© 2001 日本脳神経外科コングレス
前の記事 次の記事
feedback
Top