大学図書館研究
Online ISSN : 2186-103X
Print ISSN : 0386-0507
論文
大阪市立大学携帯OPACの独自開発とその評価
上田 洋金田 千寿村上 晴美平方 善雄辰巳 昭治
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2008 年 82 巻 p. 40-50

詳細
抄録

近年の携帯電話の普及に伴い,大学図書館でも携帯OPACの導入が進んでいる。大阪市立大学においては,ベンダー提供の携帯OPACを導入するまで,大阪市立大学情報検索研究室において研究の一環で開発している大阪市立大学携帯OPACを提供することとなった。本論文では,(1) 独自開発を可能とした体制と開発内容,(2) 付加機能であるAmazon情報表示機能,配置画像表示機能,自動再検索機能の開発と評価により得た知見を明らかにした。

著者関連情報
2008 (c) 大学図書館研究編集委員会
前の記事 次の記事
feedback
Top