地学雑誌
Online ISSN : 1884-0884
Print ISSN : 0022-135X
表紙
中国貴州省のカルスト地形「万峰林」
ジャーナル フリー

2018 年 127 巻 1 号 p. Cover01_01-Cover01_02

詳細
抄録

 貴州省には広範囲にカルスト台地が分布する.「万峰林」は貴州省南西部に位置する,比高200 m前後の円錐カルスト群である.峰々が無数に林立することから「万峰林」と命名されたものであり,“峰の林”と呼ぶにふさわしい景観を呈している.周辺一帯はいずれも三畳紀の石灰岩からなる.この地区を支配する地質構造は,北西–南東方向(平野の方向)で,平野部はカルスト台地が地構状に落ち込んだ地域であり,それに斜交するような断層もみられる.平野には,各所に同心円状に水田が広がり,典型的な皿状ドリーネが各所に分布する.成因は不明であるが,同心円状に整形されていることから溶食ドリーネと思われる.

(写真・解説:中家惠二 2013年8月9日撮影)

© 2018 公益社団法人 東京地学協会
次の記事
feedback
Top