地盤工学ジャーナル
Online ISSN : 1880-6341
ISSN-L : 1880-6341
論文
杭周辺地盤改良材として適用するための鉄鋼スラグの力学的特性に関する基礎的実験
本間 裕介玉井 智子冨永 晃司永井 及
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 1 巻 4 号 p. 123-130

詳細
抄録

鉄鋼スラグの有効利用法として、鉄鋼スラグの杭基礎構造物への適用を検討するため、鉄鋼スラグの力学的特性を定量的に把握しておくことは必要である。本論文は、鉄鋼スラグの力学的特性について経時的な変化を調べるため、供試体作製後の経過日数が異なる時点での膨張測定実験、透水試験および三軸圧縮実験を行った結果について報告する。また、杭基礎構造物への適用に際して、スラグの膨張が基礎スラブ等に悪影響を与える懸念があるため、スラグの膨張圧を直接測定する装置を作製し、膨張圧測定実験も行ったので報告する。

著者関連情報
© 2006 公益社団法人 地盤工学会
次の記事
feedback
Top