地盤工学ジャーナル
Online ISSN : 1880-6341
ISSN-L : 1880-6341
論文
側方効果を考慮した擬似3次元モデルによる地盤安定性評価法
大島 快仁宇高 竹和酒井 俊朗谷 智之兵頭 順一
著者情報
ジャーナル フリー

2015 年 10 巻 2 号 p. 225-234

詳細
抄録

地震応答解析に基づく地盤安定性評価は2次元FEMによる地震応答解析を用いて検討することが多いが,すべり面の三次元的な形状によっては,すべり安全率が安全側に評価される場合がある。この裕度を示すためには,3次元FEMによる検討が必要になるが,モデルの作成や計算等に多くの時間を要する。そこで,2次元解析結果を用いて比較的簡易に3次元的なすべり面形状に対する地盤安定性の評価を可能とし3次元解析に近い検討結果を得ることができる擬似3次元地盤安定性評価法を使用し,その有効性の検討を行った。本文では,簡単な例を用いてその検討方法と妥当性を示した。さらに実地盤に適用した場合の検証結果を示し,従来の2次元検討の保守性を確認した。

著者関連情報
© 2015 公益社団法人 地盤工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top