地盤工学ジャーナル
Online ISSN : 1880-6341
ISSN-L : 1880-6341
論文
無線機器を利用した斜面変位計測法の研究
西山 哲大西 有三矢野 隆夫里 優吉崎 互
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 6 巻 4 号 p. 503-511

詳細
抄録

本論文は,任意の計測点に設置した無線機の電波を受信することで,斜面および法面の変位を計測する手法の研究成果をまとめたものである。具体的には斜面および法面上に設置した特定小電力無線機からの電波を,遠隔に設置した複数の受信機にて受信し,各受信波の等位相差面の交点から当無線機の3次元座標を算出することで変位を計測するものである。本研究では,無線機の座標値を算出する方法を考察するとともに,2.4GHz帯の電波の送受信機を用いた計測実験により,高精度にて変位をリアルタイムに検出できることを実証した。また計測精度に影響を与える要因として,電波の送受信機の幾何学的な配置によって決まるGDOPという指標と計測精度の関係等を明らかにし,実斜面での適用性を検証した。

著者関連情報
© 2011 公益社団法人 地盤工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top