燃料協会誌
Online ISSN : 2185-226X
Print ISSN : 0369-3775
自動制御の歩み
昭和32年5月2日受理
高橋 安人
著者情報
ジャーナル フリー

1957 年 36 巻 7 号 p. 562-565

詳細
抄録

自動制御の歴史は古いが科学的手法は2次大戦中にサーボ機構の研究から確立された。周波数応答法がそれである。戦後はこの理論と, 彩しい新鋭部品と, 自動制御への要求とから, 一層の進歩の刺戟となる競争の時代に入つたようだ。この進歩は“制御装置”ばかりでなくシステム全体にも影響しようとしている。ゆえに広く工業界に基礎概念の浸透することが望ましいがこの点でも日本の水準は世界にひけをとらないように思う。

著者関連情報
© 社団法人日本エネルギー学会
前の記事 次の記事
feedback
Top