エレクトロニクス実装学会誌
Online ISSN : 1884-121X
Print ISSN : 1343-9677
ISSN-L : 1343-9677
研究論文・技術報告
プリント回路板の外観検査画像の動画像フォーマットを用いた保存方法に関する提案
柾谷 明大湊 淳小澤 哲
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 12 巻 1 号 p. 46-52

詳細
抄録

プリント回路板の撮影静止画像を高画質かつ高圧縮率で保存する方法として,動画像に変換して保存する方法を提案する。この方法では,プリント回路板の原画像BitmapファイルをAVI (Audio Video Interleave)形式のファイルに変換する。複数のプリント回路板の同じ箇所を拡大した画像を集めることで,類似したイメージが多く集まるため,元の静止画像ファイルは,連続するフレームイメージと捉えることができる。本研究では,プリント回路板の画像ファイルの圧縮実験と評価を行った。実験では,原画像と変換画像の対応する点同士の差を比較し,この平均値とばらつきを求めた。実験の結果,JPEG形式の画像への変換では,ブロックノイズが発生していたが,AVI形式のファイルに変換することで,ブロックノイズはほとんど見当たらなくなった。AVI形式のファイルはJPEG形式の画像と比べて,画質についてJPEG (Quality 100)と同等で,JPEG (Quality 50)よりも優れ,圧縮率についてJPEG (Quality 100)の約10倍,JPEG (Quality 50)と同等という結果を得た。

著者関連情報
© 2009 一般社団法人エレクトロニクス実装学会
前の記事 次の記事
feedback
Top