エレクトロニクス実装学会誌
Online ISSN : 1884-121X
Print ISSN : 1343-9677
研究論文
プリント配線板の給電配線におけるCMRRを用いたコモンモード抑制設計の評価方法
島嵜 睦西 慎矢浅井 秀樹
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 16 巻 4 号 p. 275-282

詳細
抄録

電子機器からのEMIを抑制する実用的なプリント配線板を得ることを目的に調査し,EMI試験条件を考慮した配置にてケーブルの接続された基板を対象とすると,放射要因のコモンモード電流が基板配線とケーブルの平衡度不整合で生じることを示した。また,基板配線による影響の評価が難しいコモンモード発生に対し,CMRR (Common Mode Rejection Ratio)を平衡度評価の指標とし,Faraday CageとネットワークアナライザによるCMRRの測定方法を提案した。接続するケーブルの平衡度に整合した基板配線パターンを設計することで,コモンモード電流を抑制しEMI対策部品を削減できることが期待される。

著者関連情報
© 2013 一般社団法人エレクトロニクス実装学会
前の記事 次の記事
feedback
Top