エレクトロニクス実装学会誌
Online ISSN : 1884-121X
Print ISSN : 1343-9677
ISSN-L : 1343-9677
研究論文
軸引張圧縮負荷によるSn-3.0Ag-0.5Cuの熱機械疲労寿命評価
旭吉 雅健
著者情報
ジャーナル 認証あり

2016 年 19 巻 4 号 p. 244-250

詳細
抄録

はんだ接合部は,熱疲労と機械的疲労とが重畳した損傷を受ける。本研究では,はんだ用試験装置を用いてSn-3.0Ag-0.5Cu単体の253 Kから353 Kでの熱機械疲労試験および等温低サイクル疲労試験を行い,寿命評価について検討した。熱機械疲労では,熱サイクルと機械的ひずみサイクルが逆位相の条件で引張側の平均応力を生じ,同位相の条件よりも短寿命であった。また,等温低サイクル疲労では低温度条件が高温度条件よりも短寿命となる結果であった。引張側のひずみエネルギを考慮したパラメータを用いることによって,Sn-3.0Ag-0.5Cuの熱機械疲労および等温低サイクル疲労寿命を良好に評価可能であった。

著者関連情報
© 2016 一般社団法人エレクトロニクス実装学会
前の記事 次の記事
feedback
Top