ランドスケープ研究
Online ISSN : 1348-4559
Print ISSN : 1340-8984
ISSN-L : 1340-8984
都市情報誌にみる東京の広域集客型商業エリアの空間及びイメージの変容に関する研究
籾山 真人十代田 朗羽生 冬佳山田 光一
著者情報
ジャーナル フリー

2001 年 65 巻 5 号 p. 875-878

詳細
抄録

本研究では, 東京の都市情報誌で特集された広域的集客型商業エリアに着目し, まず, どのようなエリアが掲載されてきたのか, 次にこれらはどのように互いに関連し空間的変容してきたのか, さらに各エリアはどのようなイメージは持ちどのように変容してきたのかを分析している。その結果,(1) 掲載されたエリア総数は122, それらの内28エリアがタイトル及び表紙の中でメインとして扱われてきたこと,(2) 空間的には28エリアを中心に5グル-プが存在していること, またグループ内では様々なエリア群が形成されたこと,(3) エリアのイメージの変容には4つのタイプがみられたこと, などを明らかにしている。

著者関連情報
© 社団法人 日本造園学会
前の記事 次の記事
feedback
Top