日本応用動物昆虫学会誌
Online ISSN : 1347-6068
Print ISSN : 0021-4914
ISSN-L : 0021-4914
エゾマツカサアブラムシによるゴール形成の刺激時期
鎌田 直人吉田 成章
著者情報
ジャーナル フリー

1985 年 29 巻 4 号 p. 329-332

詳細
抄録

ゴールを形成するための刺激がエゾマツカサアブラムシによっていつ与えられるかを調べるための実験を行った。
1) ゴールを形成する刺激は幹母によって与えられる。
2) 幹母が与える刺激に対するエゾマツの反応は,オール・オア・ナン的なものではない。また,刺激の量に対して連続的に反応しているのではないかと思われる。
3) 第2世代虫だけではゴールはできない。

著者関連情報
© 日本応用動物昆虫学会
前の記事 次の記事
feedback
Top