教育心理学研究
原著
新版中学生用学級風土尺度(Classroom Climate Inventory; CCI)の作成
伊藤 亜矢子宇佐美 慧
著者情報
ジャーナル フリー

65 巻 (2017) 1 号 p. 91-105

詳細
PDFをダウンロード (672K) 発行機関連絡先
抄録

 学級の個別的・心理社会的性質を意味する学級風土は, 学習環境の基盤として重要であり, いじめ・暴力の予防や精神健康の向上, 特別支援教育などの側面から注目を集めている。本研究では, 学級風土質問紙(CCI; 伊藤・松井, 2001)を元に, 近年の子どもをめぐる社会や学校の変化を踏まえて, 新版の中学生用CCIの作成を試みた。首都圏・北海道・東北・北陸・東海・近畿・九州の計24中学校227学級にて回答データを収集し, 得点の経年変化を調べるとともに, マルチレベル因子分析の枠組みを通して尺度の再構成を行い新版のCCIを作成した。また, 基準関連妥当性に基づく妥当性検証を行い, さらに旧版と新版の両者を用いた教師コンサルテーションの結果から, 新版CCIの実践的有用性を例証し, 結果提示の方法・尺度構成の更なる見直しの可能性について検討した。

著者関連情報
© 2017 日本教育心理学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
ジャーナルのニュースとお知らせ
  • 会員の皆様へ教育心理学研究』65巻2号を8月10日にお送りしました。
    届いていない方は,学会事務局までご連絡をお願いします。
    日本教育心理学会 学会事務局
    TEL:03-3818-1534 FAX:03-3818-1575
    E-mail:office(at)edupsych.jp
その他のお知らせ
  • 日本教育心理学会では,教育心理学に関する研究の振興と研究成果の社会への還元を目的に,公開シンポジウムを開催しています。
    2017年度の公開シンポジウムは12月3日(日)13:00から東京大学経済学部第1教室で開催いたします。
    詳細は以下URLの専用ページをご覧ください。
    https://www.edupsych.jp/open-symposium2017/

関連情報

第60回総会は,以下の日程で開催します。
開催日 : 2018年9月15日(土)~17日(月・祝)
担当校 : 慶応義塾大学
場 所 : 慶応義塾大学日吉キャンパス(独立館)

feedback
Top