日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
ISSN-L : 1349-8290
教材利用管理機能を有する教材配信システムの開発
杉山 秀則小松川 浩仲林 清
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 34 巻 4 号 p. 353-364

詳細
抄録

大学間での教材共有の試みとして,共通的に利用可能と思われる教材を整備し,全国の大学・学部に配信することを目的としたUPO-NETプロジェクトを実施している.UPO-NETの教材配信では,教材の利用に対して大学から利用料の徴収を行い,教材や配信サービスの質を確保することを目指している.教材配信に際して,(1)大学ごとの利用可能教材の制限及び利用学生数の管理からなる教材利用の管理,(2)全国の大学に配信するための大規模な利用への対応,(3)学習履歴の個別管理,(4)コースカスタマイズの実現という四つの課題がある.本論文では,これらの課題を同時に解決するため,教材を配信元サーバで管理しつつ,学習管理は各大学が運用するLMSで行う教材配信システムを開発した.Moodleをベースとして実装を行い,23の大学等を対象とした実際の配信に用いた.

著者関連情報
© 2011 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top