日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
ISSN-L : 1349-8290
学習科学を生かした国語科授業デザインに関する実践研究
神田 憲興益川 弘如
著者情報
ジャーナル フリー

2013 年 37 巻 Suppl. 号 p. 101-104

詳細
抄録

学習科学で基盤としている学習理論を基底とした,国語科授業におけるジグソー学習を用いた協調学習授業のデザイン原則を検討した.「人を賢くする枠組み」を大事にしつつ,国語科教科における「対話という営み」を子どもたちの「実生活に繋がる文脈」に位置づけ「学びを引き出す環境」を十分考慮してデザインすることで,ジグソー学習の仕組みを生かした効果的な授業を実現できることが見えてきた.3つの授業実践のデザイン研究サイクルから,ジグソー学習に国語科授業や課題解決活動で用いられる手法を組み合わせることで,文脈や環境に支えられた授業が実現し,子どもたちの満足度が格段に向上したことを示し,検討したデザイン原則を提案する.

著者関連情報
© 2013 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top