日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
論文
MOOC における歴史学講座の学習評価
池尻 良平大浦 弘樹伏木田 稚子安斎 勇樹山内 祐平
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 41 巻 1 号 p. 53-64

詳細
抄録

MOOC(大規模公開オンライン講座)の普及によって遠隔地であっても無料で大学の講義を受講できるようになっている.しかし,講座の学問領域において何が学習されているかを実証的に評価している研究は少ない.そこで本研究では,MOOC の歴史学講座の受講による学習効果を評価した.講義内容を視聴し課題に取り組んだ実質的な受講者を分析した結果,歴史領域の知識の獲得を要する各週課題の平均得点率はどれも80%以上,歴史的思考力を要する講義課題の平均得点率は68%であることが確認された.一方,事前事後の質問紙・テストで測定した歴史的思考力は事前に比べて事後で有意に向上したものの,効果量としては小さいということが示された.これらの結果を踏まえ,講義映像と掲示板で構成されるMOOC に対し,より歴史的思考力を育成する方法として,対面学習と組み合わせたり,CSCL 研究の知見を踏まえた機能を追加したりする改善方法も示した.

著者関連情報
© 2017 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top