日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
ISSN-L : 1349-8290
資料
多人数授業におけるグループワークの運営を支援するグループウェアの開発と評価
西森 年寿加藤 浩八重 樫文望月 俊男安藤 拓生奥林 泰一郎
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 42 巻 3 号 p. 271-281

詳細
抄録

本研究では,大学の多人数の授業でのグループワークを支援するグループウェアを開発した.このグループウェアは学生が各自のスマートフォン等を用いて利用するシステムである.出席者の情報を用いたグループの編成ができる;学生の属性(学年やある議題に対する賛成・反対など)が同じものを集めたり,散らばらせたりするような,複雑な条件でのグループ編成ができる;グループ内・グループ間で意見や成果物の共有・交流ができる,という3つの要件を満たすように設計された.授業で利用する4つの事例を通して,これらのシステム要件が実用可能なレベルで実現できていることを確認した.また,主観評価の結果,有効性が高く認識されていた.

著者関連情報
© 2018 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top