日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
ISSN-L : 1349-8290
ショートレター
外的リソースを用いる学習方法の自己選択を導入した授業における自律性支援の認知,動機づけおよび学習方略の使用の変容
藤井 厚紀
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 43 巻 Suppl. 号 p. 121-124

詳細
抄録

本研究では,外的リソースを用いる学習方法の選択肢を提供した授業における,学生の自律性支援の認知,動機づけおよび学習方略の使用の変容について検討することを目的とした.授業を通して行われたプレ・ポストの質問紙調査に基づき,各下位尺度得点を比較した結果,自律性支援の認知および動機づけはポスト調査において顕著な増加を示した.一方,外的リソースを用いる学習方略のうち「教師への救援」の使用は有意に増加したが,「友人への救援」の使用については有意に減少した.これらの結果から,当該授業においては学生の外的リソース方略の使用に顕著な変容が生じたことが確認された.

著者関連情報
© 2019 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top