日本教育工学会論文誌
Online ISSN : 2189-6453
Print ISSN : 1349-8290
ISSN-L : 1349-8290
ショートレター
ICT 活用とアクティブ・ラーニング推進に取り組む小学校の類型化の試み
横浜市の小学校長に対する質問紙調査から
平野 智紀中尾 教子脇本 健弘木村 充町支 大祐野中 陽一大内 美智子
著者情報
ジャーナル フリー

2020 年 43 巻 Suppl. 号 p. 125-128

詳細
抄録

本研究では,横浜市の公立小学校の校長を対象に行った質問紙調査をもとに,ICT 活用とアクティブ・ラーニング推進の実態の類型化を行った.推進のタイプについてクラスタ分析を行い,5つのクラスタを得た.クラスタごとの特徴を分析すると,ICT 活用とアクティブ・ラーニング推進に取り組んでいる学校はカリキュラム・マネジメントが進んでおり子どもの成長を実感していることが明らかになった。教員同士が高め合う学校文化が重要であることも示唆された.

著者関連情報
© 2019 日本教育工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top