日本森林学会誌
Online ISSN : 1882-398X
Print ISSN : 1349-8509
短報
アオキの花粉媒介様式
—訪花者排除実験と訪花昆虫の観察による推定—
国武 陽子寺田 佐恵子馬場 友希宮下 直
著者情報
ジャーナル フリー

2010 年 92 巻 4 号 p. 217-220

詳細
抄録

アオキ (Aucuba japonica) の花粉媒介様式と主要な花粉媒介者を, 網掛けによる訪花者の排除実験と訪花昆虫の観察から推定した。花序当たりの結果率は, 花序に網 (1 mmまたは3 mmメッシュ) を掛けて昆虫の接触を制限すると, 無処理区に比べて著しく低下したが, 網を掛けて人工授粉を施すと無処理区との差はみられなかった。また, 1 mmと3 mmメッシュの網では, 網掛けの効果に有意な差はみられなかった。以上の結果より, アオキの種子生産は主に虫媒依存であることが示唆された。次に訪花昆虫の同定と体サイズの測定より, 花粉媒介者は, ジョウカイボンおよびゾウムシなどのコウチュウ目や, クロバネキノコバエなどの長角亜目であることが推測された。花粉媒介はこれらの昆虫の機会的な訪花に依存していると考えられる。

著者関連情報
© 2010 一般社団法人 日本森林学会
前の記事 次の記事
feedback
Top