家族社会学研究
Online ISSN : 1883-9290
Print ISSN : 0916-328X
投稿論文
子育てする父親の主体化
—父親向け育児・教育雑誌に見る育児戦略と言説—
天童 睦子高橋 均
著者情報
キーワード: 主体化, 教育言説, 教育家族
ジャーナル フリー

2011 年 23 巻 1 号 p. 65-76

詳細
抄録

本稿では,2000年代半ば以降に登場した父親向け育児・教育情報誌に注目し,その言説分析を行う.父親の育児参加研究には注目が集まっているが,育児メディアにおける父親の子育て関与や主体化を言説分析の観点から行った研究は未だ少ない.本稿では,言説と主体化の理論的考察,および教育言説の視点による言説分析の枠組みの検討を行い,戦後から現代までの育児メディアの変容を概観したうえで,近年の代表的なビジネス系父親向け育児・教育情報誌にみられる育児・教育言説分析を行う.とくに『プレジデントFamily』等の雑誌言説に立ち現れる家族の育児戦略の考察を通して,子育てする父親の「主体化」,子どもに濃密な教育的まなざしを注ぐ教育家族の強化,家族の再ジェンダー化を示唆する.

著者関連情報
© 2011 日本家族社会学会
前の記事 次の記事
feedback
Top