日本口腔粘膜学会雑誌
Online ISSN : 1884-1473
Print ISSN : 1341-7983
症例報告
抗リウマチ薬(ブシラミン)によると思われる口腔粘膜潰瘍の1例
角田 愛美荒関 昭博高橋 悦子
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 17 巻 1 号 p. 27-33

詳細
抄録

抗リウマチ薬(ブシラミン)により口腔粘膜潰瘍を生じた1例について報告する。65歳女性,7か月前に皮膚の掻痒感,皮疹が,4か月前に口腔内の違和感が出現。初診時は舌にびらん,潰瘍と右下顎口腔前庭に水疱を認め,多形滲出性紅斑と自己免疫性水疱症を疑ったが,検査結果で否定された。そこでブシラミンによる副作用を疑い休薬したところ速やかに症状の改善を認めた。

著者関連情報
© 2011 日本口腔内科学会
前の記事
feedback
Top