日本口腔外科学会雑誌
Online ISSN : 2186-1579
Print ISSN : 0021-5163
上顎前歯部に発生した腺性歯原性嚢胞の1例
笠原 慎太郎瀬川 清工藤 啓吾泉沢 充武田 泰典
著者情報
ジャーナル フリー

2001 年 47 巻 11 号 p. 688-691

詳細
抄録

Glandular odontogenic cyst is a rare jaw bone cyst of odontogenic origin, first described in 1988 by Gardner et al.
Radiologically, a well-defined unilocular cyst lesion is seen. Histologic features include a thin layer of epithelium with surface cilia and glandular or pseudoglandular structures.
A case of glandular odontogenic cyst of the maxilla is reported.

著者関連情報
© 社団法人日本口腔外科学会
前の記事 次の記事
feedback
Top