生理心理学と精神生理学
Online ISSN : 2185-551X
Print ISSN : 0289-2405
ISSN-L : 0289-2405
原著
実務ポリグラフ検査時に生じる呼吸反応の時間的変化
小林 孝寛
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 29 巻 3 号 p. 205-216

詳細
抄録

呼吸反応の時間的変化が,実務場面で行われた113の隠匿情報検査(CIT)において調査された。すべてのCIT被検査者の有罪知識は,検査後の捜査活動によって確かめられた。呼吸振幅(RA),呼吸数(RR),サイクル毎の呼吸速度(RScyc)が,刺激呈示後25秒間について1秒毎に計測された。RA,RR,RScycは,刺激呈示後1-18 s,9-25 s,2-25 sの期間において,非裁決項目と比較して,裁決項目に対して有意に減少する結果を示した。検出率の結果は,RAとRR間の時間特性の更なる顕著な違いを示した。さらに,RScycの検出率はRA・RRのものより優れた。

著者関連情報
© 2011 日本生理心理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top