蘇生
Online ISSN : 1884-748X
Print ISSN : 0288-4348
ISSN-L : 0288-4348
症例報告
胸部大動脈ステントグラフト内挿術施行中の急激な血圧低下に対し アナフィラキシーと診断した一例
黒木 雅大鈴木 博人秋元 亮中根 正樹川前 金幸
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 38 巻 2 号 p. 57-

詳細
抄録

 術中のアナフィラキシー発症では必ずしも皮膚症状などの特徴的な所見が認められるわけではなく,その診断に難渋する場合がある。本症例では造影剤投与後に突然の循環不全を認めた。鑑別にはアナフィラキシー,さらには胸部大動脈ステントグラフト内挿術の合併症としてデバイス関連や血管損傷の可能性も考えられが,迅速に原因検索を行いアナフィラキシーと診断して対処した。急激な循環不全のみの場合,手術手技も合わさり,その鑑別に難渋する場合があるが,早急に診断し対応することができた。

著者関連情報
© 2019 日本蘇生学会
前の記事
feedback
Top