全日本鍼灸学会雑誌
Online ISSN : 1882-661X
Print ISSN : 0285-9955
ISSN-L : 0285-9955
鍼灸臨床で取扱う腰痛症の実態とその治療
高森 理恵芹沢 勝助
著者情報
ジャーナル フリー

1982 年 31 巻 3 号 p. 290-297

詳細
抄録

1. 目的
鍼治療臨床の場での, 腰痛症の実態を明らかにする。
2. 方法
(1) 当センター治療部に来院した80症例の腰痛患者に対して, 9項目について集計分析する。
(2) 治療方法・治療回数・治療効果を分析する。
3. 結語
(1) 中・高令者の慢性陳旧性腰痛が多い。
(2) 鍼治療には, 腰痛の軽減・再発予防の上で, その効果が期待できる。

著者関連情報
© 公益社団法人 全日本鍼灸学会
前の記事 次の記事
feedback
Top