全日本鍼灸学会雑誌
Online ISSN : 1882-661X
Print ISSN : 0285-9955
ISSN-L : 0285-9955
内耳点 (耳垂下) 施術による「めまい」の消失
河村 廣定河村 みゆき宇野 賢司富成 勝
著者情報
ジャーナル フリー

1997 年 47 巻 1 号 p. 1-5

詳細
抄録

めまいを治める治療点を検討する目的で、ベット上での体位変換によってめまいを起した例をカルテより選択した。刺鍼による内耳点 (耳垂下) 皮膚反発力の回復と、めまい消失との関連を調査した。次に、健康男女を用いて、遮眼書字法による前庭迷路反射を測定し、内耳点、頬車穴 (ST.6) または、聴宮穴 (SI.19) に鍼刺激を加えた時の文字傾斜角度の変化を調べた。内耳点の鍼刺激は内耳点周辺皮膚の反発力を回復させ、めまいの消失と、前庭迷路反射を抑制させた。これらのことは、内耳点がめまい治療における代表的治療点である可能性を示唆している。

著者関連情報
© 公益社団法人 全日本鍼灸学会
次の記事
feedback
Top