日本臨床麻酔学会誌
Online ISSN : 1349-9149
Print ISSN : 0285-4945
ISSN-L : 0285-4945
—日本臨床麻酔学会第27回大会 パネルディスカッション—局所麻酔薬の知識スタンダード
局所麻酔薬総論
松本 美志也
著者情報
ジャーナル フリー

2008 年 28 巻 5 号 p. 723-731

詳細
抄録

 局所麻酔薬は, 電位依存性ナトリウム (Na) チャネルに作用し, 活動電位の伝播を遮断することで局所麻酔作用を発揮する. 最近の研究で, 電位依存性ナトリウムチャネルの3次元の形態が明らかにされつつある. この電位依存性ナトリウムチャネルには現在少なくとも9種類のサブタイプが知られている. 電位依存性ナトリウムチャネルの研究の進展は, 局所麻酔薬の作用機序や難治性疼痛疾患の病態の解明に新たな知見を与えると思われる.

著者関連情報
© 2008 日本臨床麻酔学会
前の記事 次の記事
feedback
Top