日本臨床麻酔学会誌
Online ISSN : 1349-9149
Print ISSN : 0285-4945
日本臨床麻酔学会第30回大会 教育講演
シミュレーション教育の現状と問題点
尾原 秀史
著者情報
ジャーナル フリー

31 巻 (2011) 5 号 p. 762-770

詳細
PDFをダウンロード (1306K) 発行機関連絡先
抄録

  わが国におけるシミュレーション教育は,北米,ヨーロッパ諸国に比べて大変遅れている.特に米国では1960年代初頭よりシミュレーター(マネキン)を使用した麻酔学の訓練が行われていたことは,特記すべきことである.本文においてシミュレーション教育の歴史,特になぜ欧米において従来の講義形式の教授法からシミュレーターを使用した教授法に変遷してきたかについてその考え方について述べる.またわれわれの運営するシミュレーションセンターの経験より,日本におけるシミュレーション教育の遅れの原因,それを打開するための対策についても述べる.

著者関連情報
© 2011 日本臨床麻酔学会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top