日本臨床麻酔学会誌
Online ISSN : 1349-9149
Print ISSN : 0285-4945
ISSN-L : 0285-4945
講座
第3世代HES130/0.4/9 ボルベン輸液6%について
宮尾 秀樹
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 34 巻 5 号 p. 788-795

詳細
抄録

  2013年10月に新規ヒドロキシエチルスターチ(HES)製剤,ボルベン輸液6%が日本で発売された.第3世代HESとして,全世界で最も頻用されているHESである.2013年6月に欧州において規制当局によるHESの販売停止勧告がなされた.その根拠となる研究は重症敗血症患者に対する腎代替療法率がHES群に多かったという論文であった.その後新しい論文発表や欧州麻酔学会からの声明等もあり,同年12月に販売停止勧告は取り下げられた.手術患者への第3世代HES使用は他の輸液剤に比べて腎機能への影響は小さく,輸血率も少ない.ボルベン輸液6%の紹介,HESと腎機能,止血凝固系に関して述べる.

著者関連情報
© 2014 日本臨床麻酔学会
前の記事 次の記事
feedback
Top