日本臨床麻酔学会誌
Online ISSN : 1349-9149
Print ISSN : 0285-4945
ISSN-L : 0285-4945
硬膜外麻酔併用プロポフォール・フェンタニル・亜酸化窒素麻酔における夢についての検討
安部 恭子堀口 剛西川 俊昭
著者情報
キーワード: , プロポフォール, 麻酔
ジャーナル フリー

2002 年 22 巻 6 号 p. 247-250

詳細
抄録

硬膜外麻酔を併用した,低維持量プロポフォール(2~3mg・kg-1・h-1)・フェンタニル・亜酸化窒素麻酔における麻酔中の夢について検討した.ASA IまたはIIの産婦人科・整形外科の予定手術患者27名を対象として,麻酔前・中・後の記憶および麻酔中の夢の有無・内容・印象を麻酔覚醒直後と第1病日に調査した.その結果,麻酔中に夢を見た者は覚醒直後で18名(67%),第1病日で13名(48%)あった.見た夢は全例よい印象のもので,夢の内容を詳しく記憶していた者は覚醒直後は6名,第1病日は5名であった.なお,術中覚醒はなかった.硬膜外麻酔を併用した低維持量プロポフォール・フェンタニル・亜酸化窒素麻酔では術中覚醒を起こすことなく,見た夢はよい印象のものであった.

著者関連情報
© 日本臨床麻酔学会
前の記事
feedback
Top