日本臨床細胞学会雑誌
Online ISSN : 1882-7233
Print ISSN : 0387-1193
ISSN-L : 0387-1193
浸潤増殖を示した膵のSolid and cystic tumorの1例
前多 松喜夏目 篤二山本 明美内田 一豊伊藤 以知郎
著者情報
ジャーナル フリー

1994 年 33 巻 4 号 p. 726-731

詳細
抄録

膵のSolid and cystic tumorは主に若年女性に発生するまれな腫瘍である.今回34歳女性の膵体部に発生した, 著明な石灰化を伴い浸潤性発育を示したSolid and cystic tumorを経験したので報告する.腫瘍は4.5×4×3cm大, 割面は充実性で著明な石灰化や出血を伴っていた.組織学的にはやや好酸性の胞体を持つ腫瘍細胞が充実性ないし偽乳頭状に増殖する.一部に細胞異型がありさらに周囲組織へ浸潤するところもみられた.捺印細胞像では核は軽度濃染し大小不同があり, しばしば多核の細胞も混じえていた.免疫組織学的にはα-1-アンチトリプシン, 膵アミラーゼ陽性で電顕では少数のチモーゲン様顆粒がみられ, 膵腺房への分化を示していた.以上の所見から本腫瘍はSolid and cystic tumorに相当するものであり, 悪性の性格を有していると考えられた.

著者関連情報
© 特定非営利活動法人 日本臨床細胞学会
前の記事 次の記事
feedback
Top