教育情報研究
Online ISSN : 2432-1745
Print ISSN : 0912-6732
コンピュータ教育のための授業モデルの理論的研究 : パラダイム論の観点から
菅井 勝雄
著者情報
ジャーナル フリー

1987 年 3 巻 1 号 p. 16-22

詳細
抄録

今日、情報化社会の進も中で、コンピュータが学校教育に入り、それとともに授業が変ろうとしている。そこで、本稿では、心理学における「行動的モデル」から「認知的モデル」への科学のパラダイム変換によって、これまでの伝統的な「教師→学習者伝達モデル」から、新たな「学習環境モデル」への授業モデルの移行が、理論的な観点から検討される。あわせて、情報技術と理論モデルとの密接な関係が示される。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top