農業農村工学会誌
Online ISSN : 1884-7196
Print ISSN : 1882-2770
 
頭首工および用排水機場における補修の傾向分析
山下 正
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 79 巻 11 号 p. 835-838,a2

詳細
抄録

土木構造物と施設機械から構成される頭首工および用排水機場の補修は,地域の営農,気象,管理方法などに沿って実施されている。完成直後からの平均的な傾向が把握できれば,個別施設の適時適正な補修の判断に役立つと考えられる。しかしながら,完成直後からの補修費,補修間隔の推移の分析はこれまで行われていない。そのため,全国の完成直後からの補修記録を,土木構造物と施設機械に分類するとともに,平均補修費や平均補修間隔の推移などを分析し,頭首工および用排水機場における補修の傾向を取りまとめた。その結果,平均補修費は年数が経つに連れて増加する傾向があること,ゲートの塗装などの平均補修間隔は1回目よりも2回目が大きいことなどが明らかとなった。

著者関連情報
© 2011 公益社団法人 農業農村工学会
前の記事
feedback
Top