日本輸血細胞治療学会誌
Online ISSN : 1883-0625
Print ISSN : 1881-3011
ISSN-L : 1881-3011
Open Forum
大量出血に対するフィブリノゲン製剤のエビデンスと今後の展開
山本 晃士松永 茂剛澤野 誠阿南 昌弘今井 厚子大木 浩子前田 平生
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 63 巻 4 号 p. 625-629

詳細
記事の1ページ目
著者関連情報
© 2017 日本輸血・細胞治療学会
前の記事 次の記事
feedback
Top