情報の科学と技術
Online ISSN : 2189-8278
Print ISSN : 0913-3801
音声翻訳研究の展開(<特集>機械翻訳)
中村 哲佐々木 裕菊井 玄一郎清水 徹
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2005 年 55 巻 8 号 p. 345-350

詳細
抄録

音声翻訳は, 日本語を喋ると英語やその他の外国語に翻訳して喋ってくれる, あるいは外国語を喋ると日本語に翻訳して喋ってくれるという技術である。音声翻訳を実際の生活のあらゆる場面で使えるものにするためにはまだ多くの課題が山積している。個別の技術で言えば, 音声認識, 翻訳, 音声合成といった要素技術を, 話し言葉を対象にいかにしてロバストで高精度にするか, そして, それらをいかに効果的に統合するかという音声翻訳特有の課題の解決が不可欠である。そこで, 本稿では, ATRが現在研究開発を進めている旅行会話を対象とした音声翻訳システムの解説を中心に, 音声翻訳研究の現状を紹介する。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top