情報の科学と技術
Online ISSN : 2189-8278
Print ISSN : 0913-3801
外国雑誌選定の際考慮すべきことがら(<特集>外国雑誌再考)
城山 泰彦小野寺 夏生
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2009 年 59 巻 6 号 p. 275-280

詳細
抄録

主に自然科学系の外国雑誌を対象に,電子環境を前提とした雑誌評価の考え方について考察する。まず従来から用いられている冊子体雑誌を対象とした雑誌評価について,考え方や評価指標を整理して特徴ある取り組みを紹介する。そのうえで,電子ジャーナル化が進行している中での雑誌購入戦略について検討する。最後に,引用雑誌の集中あるいは拡散の程度が,電子化により変化しているかを実データから分析する。冊子体の時代と違って電子ジャーナルは価格体系が複雑で,費用対効果を計算することが難しい。そのため本稿では,雑誌選定の判断材料となる事例の紹介を中心とした。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top