情報の科学と技術
Online ISSN : 2189-8278
Print ISSN : 0913-3801
Excelを使ったパテントマップ作成方法(<特集>特許情報の分析・活用)
野崎 篤志
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2010 年 60 巻 8 号 p. 333-339

詳細
抄録

特許情報を調査・整理・分析して視覚化・ビジュアル化したものがパテントマップであり,R&D戦略立案や特許出願戦略の策定に欠かせないツールである。数多くの統計解析型パテントマップ作成ソフトやテキストマイニングによるビジュアル化ソフトが販売されているが,パソコンに通常インストールされているExcelを用いてもパテントマップを作成することが可能である。本稿ではExcelに搭載されているピボットテーブルというクロス集計機能の概要,パテントマップの中でも作成が難しいバブルチャートの作成方法,そしてパテントマップのビジュアル表現について述べる。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top