情報の科学と技術
Online ISSN : 2189-8278
Print ISSN : 0913-3801
ISSN-L : 0913-3801
技術視点から導く新規事業領域推定手法の検討 : 「研究-事業」および投資力の指標化(<特集>第11回情報プロフェッショナルシンポジウム)
伏見 祥子伊賀上 まみ子大津 督岡 紀子木下 敏夫中井 将人佐藤 和代
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2015 年 65 巻 3 号 p. 111-116

詳細
抄録

研究開発を行う組織においては,自組織の保有するコア技術を基に,事業を拡張するための提案を求められる場面が多くなっている。本研究においては,絆創膏メーカーが自社のコア技術を基に,事業を拡張することを検討する場合を例に,分析手法の検討を行った。具体的には,傷を早く治すコア素材に,親和性の高い疾患をMeSHから抽出し,抽出された疾患に対する特許情報,文献情報および推計患者数から「研究-事業化」の進捗及び市場の投資力分析することを検討した。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top