情報の科学と技術
Online ISSN : 2189-8278
Print ISSN : 0913-3801
特集:中東の学術情報
イスラーム地域研究資料の収集・整理・利用の課題と展望
徳原 靖浩
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

66 巻 (2016) 1 号 p. 8-13

詳細
PDFをダウンロード (338K) 発行機関連絡先
抄録

東洋文庫研究部イスラーム地域研究資料室は,「イスラーム地域研究」ネットワークの拠点の一つとして,現地語資料の収集や整理に関わる課題に取り組んできた。本稿では,まずイスラーム地域の現地語資料の特徴と,日本における蔵書の概要について述べ,次に,アラビア文字資料の整理をコンピュータで行う際の問題点について,NACSIS-CATのアラビア文字対応の経緯とともに解説する。次に,現地語資料を効率的に収集・整理・利用する際の問題点と,それに対する東洋文庫研究部イスラーム地域研究資料室の取り組みについて紹介する。最後に,今後の展望について,日本の現状に合わせたネットワーク型の協力の利点に触れつつ述べる。

著者関連情報
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top