J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

情報の科学と技術
Vol. 67 (2017) No. 6 p. 284-289

記事言語:

http://doi.org/10.18919/jkg.67.6_284

特集:海外における日本研究
  • 抄録

本稿では,海外における日本研究と図書館について概説する。前半では,海外における日本研究,図書館とその周辺について,それらがどのような意味を持つかを概観する。後半では,特に近年の動向と事例・文献を追いながら,現状と課題,今後の展望を考える。そのキーワードは,在外資料,デジタルアーカイブ,ポータル,ウェブ・スケール・ディスカバリー,デジタルヒューマニティーズ,和本,コラボレーション,研修,アジア,英語/ローマ字であり,それらは「日本研究とは何か」という問いにつながる。

この記事を共有