情報の科学と技術
Online ISSN : 2189-8278
Print ISSN : 0913-3801
ISSN-L : 0913-3801
特集:海外学術出版社の研究支援サービスの変化
オープンアクセスへの移行を推進する
Liz FERGUSONBen TOWNSEND
著者情報
ジャーナル 認証あり

2021 年 71 巻 9 号 p. 392-397

詳細
抄録

現在,オープンアクセス(OA)は,全出版論文数のうち約30%を占め,STM(理工医学)出版全体を大きく上回る速度で成長している。その背景には,欧州を中心とするOA推進政策がある。その中で近年特に影響力を持ったのがcOAlition Sだが,そのポリシーには賛否がある。Wileyを含む各出版社は,新規OA誌の創刊,既存誌のフルOAへの転換(フリップ)などの方法を通じて,OA出版へのニーズの高まりに対応してきた。中でも近年普及が著しいtransitional agreement(転換契約・TA)について,Wileyが独Projekt DEALと結んだ契約などを例に,その仕組みや影響力を検討する。

著者関連情報

この記事はクリエイティブ・コモンズ [表示 4.0 国際]ライセンスの下に提供されています。
https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/deed.ja
前の記事 次の記事
feedback
Top