日本地すべり学会誌
Online ISSN : 1882-0034
Print ISSN : 1348-3986
ISSN-L : 1348-3986
論文
グリーンタフ地域の硬質頁岩卓越層を基岩とする流れ盤型地すべりの地質的特徴
-東部北海道知床半島オシンコシン地すべり地域の例-
前田 寛之河野 勝宣長谷部 賀宣澤野 宏樹桧垣 駿介
著者情報
ジャーナル 認証あり

2014 年 51 巻 3 号 p. 81-89

詳細
抄録

  地すべり多発地帯のグリーンタフ地域における新第三系中部~上部中新統遠音別川層硬質頁岩卓越層を基岩とする古期大規模地すべり (オシンコシン地すべり) 地域の地すべりは, 基岩地質による地すべり分類では, 熱水変質帯地すべりである。この地域の地すべりは, 流れ盤型であり, 移動体構成物質による地すべり分類では, オシンコシン地すべりのような大規模熱水変質岩地すべり, 2006年町道オシンコシン線地すべりのような中規模岩屑・土砂地すべり, 1999年町道オシンコシン線地すべりのような小規模岩屑・土砂地すべりなどが見られる。この型の地すべりの発生は硬岩の硬質頁岩厚層中の多量のスメクタイトを含む軟岩の軟質凝灰岩薄層と密接な関係を持つ。

著者関連情報
© 2014 公益社団法人 日本地すべり学会
次の記事
feedback
Top